storymore!

ドラマを、もっと!

『賭けグルイ』3話ネタバレ感想。金の代わりに爪を賭けさせる女…

2話はこちら。↓

 

このドラマのすきなところ。

オープニングのプロモーションビデオ感。和風ビジュアル系みたいな雰囲気…、雰囲気だけですけど、そんな感じの歌をみんなが口パクしてアクションしたり踊ったりしててたいへんかわいいです。森川葵の芽亜里としての顔がほんとすき…。

あとドラマ中は、語り手の鈴井くん(高杉真宙)が絶妙におもしろいんですよねー!わかりやすくしたり笑えるポイント作ったり。たのしいです。

 

そしてきらいなところは生爪を賭けるとか言い出すところ…!

公平にお互いの生爪を賭けたくてたぎる夢子は、けっこうこわかったです。漫画ではそういうキャラ、としてふつうに見てたんですけど、ドラマになるとこわさが増して「なぜこの子は…こんなことに…」とかつい考えちゃいましたね。実写の力!

今回は夢子(浜辺美波)と、大手トイメーカーの娘・皇伊月(松田るか)との勝負。トランプ2組を使う、ダブル神経衰弱で…皇さんはあっさり今回だけで負けてしまいました。早い!イカサマの内容は漫画で読んで知ってたんですけど、それでもやっぱりそれを夢子が打ち破るところはちょっとわくわくしちゃいました。イカサマに勝っていく夢子、魅力的ー。

 

あと今後のことでたのしみな部分を言うと、なかなか登場してくれないんですけど、矢本悠馬さんが演じている粗暴っぽい男子生徒の登場が待たれます。顔は出てるのになかなかギャンブルしないという…。すきなのでたのしみ。漫画ではごつい、がたいのいい粗暴男子生徒で、ミケちゃんを手荒に扱ってるんですけど、打ち破られるわけですよ。漫画の序盤のほうで登場してた気がするんですけど、ドラマでは3話も進んでるのにほんと廊下とかで登場するだけで全然です。芽亜里がミケになってからかな?

 

↓ドラマの感想・ネタバレならこちら。

にほんブログ村テーマ テレビドラマへテレビドラマ

にほんブログ村テーマ **** テレビドラマが大好き ****へ**** テレビドラマが大好き ****