storymore!

ドラマを、もっと!

『大恋愛~僕を忘れる君と』1話ネタバレ感想。最終回に向けた悪い想像

産婦人科医の北澤尚(戸田恵梨香)と、その婚約者で精神科医の井原侑市(松岡昌宏)、元小説家の間宮真司(ムロツヨシ)…。という、なんとも目新しい三角関係のドラマのようです。配役からすでに大人向けって感じですね。恋愛ドラマなのに、若手のキラキライケメンが主役!とかじゃないという。

 

なんとなくお医者さん同士で、いい相手だし結婚かな~、婚約しました~、ってなってたんだけど、空が白み始めるまで喋ってて楽しい相手と出会ってしまって…!?

っていうだけでもけっこうテーマとしてはじゅうぶんそうなのに、ここに主人公・尚のアルツハイマーが加わるという…、どうなるんでしょうか。大恋愛なんてタイトルつけといてムロツヨシ!って、なんか笑わせにきてるのかと思いきや、ねえ。

 

でもトミーはちょっと笑わせにきてます。真司は引っ越し屋さんのバイトをしてるんですが、その同僚・木村役に!トミー!富澤たけし!しかも絶妙なおもしろキャラです。真司の上司で、悟ったような予言のようなことを口にするという役どころ。謎!トミーにぴったり!

 

お話自体はね、偶然とか、とんとん拍子なところとか、さくさくいきすぎてあり得ないなってちょっと思うくらいなんですが、あと気になったらぐいぐいいって、誘って寝て、婚約破棄まで日も置かずに突っ走る尚、…戸田恵梨香じゃなかったらもう、たいそう痛い女だな!って、戸田恵梨香でもまあちょっとは思うんですけど、そうとにかく痛いんですよ絶対に。ちょっとぐいぐい過ぎてこわい。

 

とは言え、恋愛のはじまり、みたいな感じ、いつまでも喋ってたいと思う空気だとか、相手の家に行くまでに買い物をするだとか、…ちょっとキュンとしてしまいました。でも婚約破棄なんてある以上、今後は多少ドロドロしていくのかな~と思うと、普段ならたのしみなんですけど、尚は痛いけど悪いひとではないので、なんというかかなしい目にはあってほしくないような気持ち…。

 

ナレーションで入っている文章が、実は最終話に完成する真司の新作で、尚は事故かなにかで亡くなって、のちに出版された新作はベストセラーで、彼女に読んでほしかったな…なんてラストだけは絶対にやめてね!!!

 

余談。

戸田恵梨香のファッションがおしゃれで、いかにも落ち着いた大人で、良い…。

きれいなエメラルドグリーンのタートルネックにくるぶしの出た黒っぽい、ストライプのパンツ、レモンイエローのカーディガンにデニム、ベージュのトップスにブルーのサテンっぽいスカート、袖が凝った朱色のトップスにグレーのマーメイドっぽいスカート、黒ニットにマスタードイエローのパンツ…、ときめきます。

はいこのドラマのこのおしゃれを見て!っていうおしゃれじゃなくて、さりげなくてちょうどよくてリアルで、本気で憧れる…。 

 

↓ドラマの感想・ネタバレならこちら。

にほんブログ村テーマ テレビドラマへテレビドラマ

にほんブログ村テーマ **** テレビドラマが大好き ****へ**** テレビドラマが大好き ****