storymore!

ドラマを、もっと!

『僕らは奇跡でできている』1話ネタバレ感想。現代片桐概論を思い出した

高橋一生の授業の喋り方、ラーメンズのコントの現代片桐概論を思い出しました。

 

主人公はいきもののことになると夢中になって目がきらきらして…っていう物語を、純粋な気持ちでみることができない…。あざとさと嘘っぽさと、あとは高橋一生のこういうのどう?童心を忘れない高橋一生いいでしょすきでしょ?みたいな押しつけがましさを勝手に感じてしまいます。

あとオープニングの曲がポップすぎて合ってない。途中でかかる曲はいいのになあ。

 

ま、気に入らなかったところはこのくらいにして。

 

高橋一生の職場の大学、小林薫が高橋一生と一緒になって目をきらきらさせるタイプの教授っていうのが素敵だし、児島一哉がちょっと言葉少なな変人みたいなのもはまってるし、要潤がそんななかに常識人ポジションでいるのもなんだかおもしろいです。

そしてなにより榮倉奈々がいてくれる…、扱いは嫌ですけどね!

親から継いだ歯科を経営する歯科医さんの役で、彼氏はそんな彼女に気後れ気味で引き気味でっていう。彼女の新しいアクセサリーにちょっと引っかかったところから始まって、彼女が選んだおしゃれな店を見て給料日前だよって引いてシャンパンとコースの値段に引いて自分が支払うよって言われて引いて経営のこと語られて引いて、…ちっちゃい男だよ!

で、結局もううんざりだよとか言い出すし。「きみはおれのこと下に見てんだろ?」とか。下に見られてるって感じるのは自分が勝手に育てた劣等感と自分の捉え方のせいなのにね。どうなんですかね。

でも見下してるって暗に言われた感じで怒ったのは…、図星なところがどこかにあるのかな?たとえ図星だとしても、素敵だから頑張ってほしい榮倉奈々。榮倉奈々を見るために観続けます!大学生たちもどう変わっていくのかたのしみですし、あと高橋一生が知り合った少年も気になりますし。そこらへんはあざとい物語でも全然平気。

 

あ、おじいちゃんが変わらず健在なのは謎だったんですけど…?子どもの頃からおじいちゃんだったのに、高橋一生は一体おいくつの設定なのか。

 

↓ドラマの感想・ネタバレならこちら。

にほんブログ村テーマ テレビドラマへテレビドラマ

にほんブログ村テーマ **** テレビドラマが大好き ****へ**** テレビドラマが大好き ****