storymore!

ドラマを、もっと!

『高嶺の花』7話ネタバレ感想。新章突入~

6話はこちら。↓

 

教会から逃げたもも(石原さとみ)とタクマ(三浦貴大)は、ももの部屋へ。そこには、タクマの妻がいました。

「教会から逃げてきたあたしが言うことでもないけど、ちゃんと向き合って。もうすぐ予定日なのよ。…離婚する?そうしたいなら、その話もふたりでして」

妻も落ち着いたもので、子どもにパパのことを聞かれたときのために、離婚するならするでちゃんと話し合っておきたい、と。命じられたハニートラップのために子どもまでつくるって精神どうなってんだ、って思ってましたけど、どうもまともな女性ですよね。まともすぎませんかね。もっと壊れたひとであってほしかった、けどももが壊れたひととして描かれてるから必要なかった感じ?なんかこう、だれもかれも人間っぽくないドラマですよねー。

一方プーさんは、というかプーさんの仲間たちは、頭を下げる高井さんを責めていました。しかしプーさんは、怒ってはいなくて…。なんかモネの話してました。

 

で、華道の方の話。京都の次期お家元とやらが現れて、ももとお家元と義母と会食。それをななから聞いた千葉雄大、血相変えてました。千葉雄大はその次期お家元の弟、婚外子だそうです。はー、なんか複雑そうだったのはそういう背景がね!それでひねくれちゃった的なね!

 

プーさんが婚姻届を回収していたことをななに知らされて、わかってたのか、だから笑ったのか、と怒っているもも。

「悲しんでくれないと、罪悪感が…」

「それそもそもほんとに必要~?」 

はいよく言ったなな!前回に引き続きよく言った!

でもとらわれちゃってるお姉ちゃんは、京都の次期お家元はすぐに見抜いたんだという話を…。

なな、案外強いですよね?あかるいって圧倒的な強さですよねー。前回も思ったけど。これはななの強み。

 

次期お家元とデートするもも。なぜかゲームセンターです。次期お家元、ヒョウマ様、千葉雄大に憎まれてるのではという話で…

「つまらない憎悪だなっ、だとしたら。環境に左右される魂なんて、下品だ」

なんか…家庭環境どころか才能にまでたっぷり恵まれた、もろもろ超越したスーパー坊っちゃんって感じですね?

一方その下品な魂の千葉雄大。今日あたり決行か、とお家元から言われていてシャワーシーンをサービスしつつ、はい!来た!なな母(戸田菜穂)とのベッドシーン!そしてそこへるんるんで現れるなな!

…決行ってそういうことね。ベッドにいるところを目撃されて動揺するなな母をよそに、千葉雄大「ああそっか、ドライブ行く約束してたんだっけ」(棒読み)…。

 

いやーこれは気持ち悪いだろうなー、母が誰かとって場面だけでもアレなのに、相手がすきなひと、付き合ってる(と思ってる?)相手。なんて。ななは走って逃げだし、途中でサンダルを脱いでふらふらと歩き出します…。そうかー、ちゃんと発覚する事案だったのかー。

さて、一連の出来事を知ったももが千葉雄大を問い詰めます。それに対して、通過儀礼だったんだと言う千葉雄大。ヒョウマ様と戦うために票が欲しかったと明かします。それでなな父、月島の票をもらうために交換条件でしたことだと。けっこう喋っちゃうのね。2時間ミステリーの犯人のように自らべらべらと。と思ってたらももが、

「消えればいい。そんな言い訳、わざわざあたしに聞かす必要なんてない。ななを壊すってミッションが終わったのなら、あたしに電話なんかしてこないで、そのまま消えればよかったのよ」

「それは…」

「今更…ななのことが心配?」

このときのもも…、シースルーワンピでしたけども、それもよかったんですけども、それより何より千葉雄大を見下ろしつついい顔してましたねー。皮肉な、侮蔑の。

「あわれだねー…ふつーーに生きられない人間は。…ま…あたしも似たようなものね」

 

ななは蔵にいました。蔵の中は鏡や壺かなにかが割れていて、ななは足の裏が血だらけで、放心状態で座っていました。…思ったよりめちゃくちゃではなかったです!足は痛そうだったけど。

母がお家元を裏切った、とお家元に言うなな。

かわいそうに…わたしはお前の味方だからね、と優しく語り掛けるお家元。たぬきめ!絶対に許しません、と言うななを煽っていく方向のようです。

 

さて、そんな色々のことはつゆほども知らないプーさん。図書館で「あっ…(指がふれる)」っていう展開で香里奈と出会いました!ここに来て新しい登場人物、出るなー。 

イルカさん(華丸さん!)が倒れた、という日本一周メガネくんのSOSのときにも颯爽と助けてくれました。日本一周のあの子のエピソードは、イルカさんとの出会いでもしかしてもう解決した感じでしょうか。彼に必要なのはなにより外の世界に出て人と出会うことだった!的な…?本筋に絡まないのか、びっくり。

 

指輪を返した後で泣くもも、っていう場面もありましたけど、ああ、そこはほんのちょっとぐっときてしまった。ふたりだけちゃんと通じ合ってるところもある…のに…っていう。ももの頑固さというか固定概念というかだけが邪魔してますよね?すんなり幸せになることをね?ももの性格の問題。っていうドラマ。それがげいじゅつかなせいなのかは、ちょっとわたしにはわかりかねますね…。 

 

↓ドラマの感想・ネタバレならこちら。

にほんブログ村テーマ **** テレビドラマが大好き ****へ**** テレビドラマが大好き ****

にほんブログ村テーマ テレビっ子♪へテレビっ子♪