storymore!

ドラマを、もっと!

『ラストチャンス~再生請負人~』4話ネタバレ感想。まだ全然再生しないどころか女難の相

3話はこちら。↓

 

オーナーの皆様がフランチャイズ権の買戻しを求めて押しかけてます!…というところで終わっていた3話。さて4話、樫村CEO(仲村トオル)はどう出るのか。どうもならなくない?というところで、龍ヶ崎さんという社長が窓口役、まとめ役を買って出て、しかし樫村はさらっとそれを拒否。それぞれと交渉がしたい、夢に協力してほしいと言いましたが、かえって怒りを買ったのでした。夢でメシが食えるか!…ですよねー。

 

で、デリシャス・フード、樫村の会社の筆頭株主山本(大谷亮平)に融資を相談するも、山本はすでに大金を投資していると断り、融資よりもリストラしろと言ってくるわりに半分も閉店したら株価が下がるから前向きな戦略をやれと言い。…最初はイケイケのかっこいいビジネスマンっぽく出てきたのになーこの人!残念です。

 

十和子社長(水野美紀)との女難の相~??という感じの4話でした。

樫村と十和子が一緒にいるところに遭遇した宮内(椎名桔平)、親し気に挨拶をして別れたくせに、その後意味深な感じで見てましたね…宮内なかなか尻尾を出しません。すごく盛り上がったところで裏切ってくるんでしょうか。十和子社長も樫村を見送った後意味深な顔してましたけど。この人は悪い人じゃないはずだと思うんだけどなあ…。なんだろうなあ…。女出してくるのかなあ…。

その後息子の誕生日を忘れて十和子社長と食事してたのがバレて、奥様(長谷川京子)には怒られ、娘にはサイテーと言われ。

 

あとポンコツ前社長が含み損のことを銀行にリークしていて、銀行のかわいがっていた後輩に「変わりましたね」と、前はそんな甘いこと言わなかったと皮肉な笑み浮かべられて。…ほんとあの前社長全然ダメですね!笑えるくらい全然ダメ。

 

そんなこんなで凹み気味だった樫村社長、休日に息子が公園にいると奥様に聞いて行ってみると…お、踊っている!拍手した父を見てにこってしてかわいい!健やかだ…、さすが樫村さんの子。しかしダンスの大会観に行くよとか、そんなの絶対約束破るフラグじゃないですか。やめてあげて!健やかな息子を傷つけないで!

ほんとに平和で素敵な家族っぽくて、ちょっと癒しのシーンなんですよねー。きょうだいかわいいし。十和子社長との浮気を疑いだす奥様…とか見たくないなー!

あとは店舗の社員ちゃん(前回夢を与えてって訴えた子)が佐伯(和田正人)を連れて楽しそうによそのお店でごはん食べてるシーンと、バーの、ラン仲間のズッコケおじさん3人組みたいな人たちのシーンが思いのほか癒しでした。

和田正人は単品でも、夢でメシ食っていきましょうよ~!とか言っててほんとずっといいキャラ。あの会社において樫村さんの最初の味方とかずるくない?ポジションが? 

 

しかし次回、急激にピンチが訪れるっぽいです…、潰れるとか言ってる。どのあたりから大逆転始まるんでしょうね?

 

↓ドラマの感想・ネタバレならこちら。

にほんブログ村テーマ **** テレビドラマが大好き ****へ**** テレビドラマが大好き ****

にほんブログ村テーマ テレビっ子♪へテレビっ子♪