storymore!

ドラマを、もっと!

『シグナル』4話感想。震えるモロ師岡

ああ…、助けられなかったのか…。せっかくチャンスだったのに、助けられる寸前だったのに。危険だってわかってて駆けつけたら死んでた、なんて悲しすぎませんか。っていうか悲鳴聞こえたのにどれだけたどり着けなかったの…!

この過去だけでも変えてほしかったですよねー。 

 

容疑者モロさんのとこにはわりとすんなり行きつきましたが、同じアパートの人があんなにご親切に教えてくれることってある…?ちっちゃいところだからでしょうか。で、ヒントをもらってあっさり息子までたどり着いたのはいいけどモロさんにめっちゃ見られてるし気づいてないし、日本のポリスが銃!うーん。しかも桜井さん(吉瀬美智子)だけでなく三枝(坂口健太郎)たちも続々。銃ってそんな…持つ?なんか、よっぽどの凶悪な容疑者が潜伏中!とかのときに、やっと許可が下りてカギ開けて持つ、みたいなイメージなんですが。ってこれもドラマのイメージですが。でも銃はね、ないよね。パラレルワールド日本?

 

ま、なんだかんだで自首してきた田中モロ師岡…。

自白してるんだぞって甲本さん、もとい岩田係長は言ってましたけど、事件の時間は勤務中だったんですよね?そのへん調べてましたよね?詰めが甘いんじゃなかろうか。わたしがどこか見落としてるのかな。

あと血液鑑定?の技術、当時じゃわからなかったっていうのは意外でした。そんなに昔なの大山さん。およそ20年だとそうなのか…。

 

しかし、ずっとわずかに震えてる芝居、すごかったですね。なんか。

あと対峙してる三枝、怒りながらもきちんと敬語なのはなんかよかったです。

 

あと、前の方観ないとわからないんですけど、最初っからみどりって被害者にいたんでしょうか。一件食い止めたせいで被害者がみどりになったの?って気になりました。名前がずっとあったか、視界には入ってたはずなのに思い出せない…!

ま、名前が最初からあったとして、どちらにせよ三枝の言動でひとり助かったことによって、犯行が早まったんですよね?だとしたらなんというか、伝える順番間違ったんですね三枝。被害者全員の名前でも言っとけばみどりが危ない!ってわかったはずですし。 

 

過去が変えられるのに救えないトランシーバー!もどかしい…。 

 

\FODで観られます!/

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

↑テレビ関連のブログは6000以上!ランキング登録しています。