storymore!

ドラマを、もっと!

『おっさんずラブ』1話感想。オープンザドアー!

タイトルよ!

 

舞台はお忙しそうな不動産会社の営業部。

33歳、モテない女好き・春田創一33歳(田中圭)。彼がなんと、おっさん部長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)とエリートイケメン・牧凌太(林遣都)から熱烈に言い寄られるというお話…!?

 

コンパが全然ダメだった翌日、バスの中で痴漢に間違われ、そこを助けてくれた黒澤とバスの揺れのせいでなぜか抱き合って、落としたスマホを拾ってあげたらその画面に自分がいて…、って、もう何…少女マンガ…!

その日に本社からイケメン牧が異動してくるっていう、さらなる少女マンガ…!

 

で、頼まれた仕事のために黒澤のパソコンを触ったら、そこには自分の隠し撮りデータを山のように収めたファイルが…!?

 

(なんで俺の写真が?え?これ、夢?ゆ、夢ー?)っていう心の声…、コメディ…、かわいいやつだ春田…。実際にあったら、おっさんどうこう以前にものすごい恐怖だとは思いますが。コメディ、コメディだから。ラブコメだからこれ。

深夜の会社で追い詰められるシーンなんて世にも奇妙な物語かな?と思いましたが、でもラブコメだから、「クリーニングのタグついてるお」とかLINEしてくるから、黒澤部長。おっさんの語尾の「お」とかほんとなら許せませんが、このドラマこの流れなら許す…。

 

で、次なるラブコメ展開は同居ですよ。

お母さんが出て行っちゃって、家事がなんにもできない春田はそこを頼ろうと牧をルームシェアに誘います。ウィークリーでしのいで部屋を探していた牧はわりとすぐ同居に応じてくれることに。料理してもらってめちゃくちゃうれしそうな春田よ…。男同士気を遣わなくていいし生活レベル向上!サイコー!と喜んでいた、そして黒澤に奥さんがいると知ってなんだ勘違いかーと安心していた春田ですが、黒澤に告白されて!?!?

 

黒澤の告白声量ありすぎて音割れてましたけども…!妻はいるけどちゃんとするから待って欲しいって言われて動揺の春田。幼なじみに相談しますが、性別も年も社内恋愛も関係ないと言い切る幼なじみ。かわいい。気強めの美人で家事しない宣言でかわいい。しまいには「私、その部長さんを応援する」!いいぞもっとやれ!

 

酔っ払って帰宅した春田、…そんなとこで寝ないでくださいよーってまた少女マンガだこれ…!

そして酔っ払った春田に渡された手作りの営業虎の巻に…牧、ときめいたな!?

 

さらにその翌日、これまた少女マンガよろしく主人公春田のミスでトラブル大発生、チラシの訂正シールが大量に、という展開。ガタガタしますが、黒澤部長がびしっと指揮、調子乗ってる系後輩にもびしっと言ってくれてみんなを鼓舞、…かっこいい一面出た!よーしやるぞとなったところで、黒澤部長の横にあった鉄の看板が、倒れて…!?

…ロマンス!

 

部長をかばった春田は倒れ、病院へ。心から心配していた黒澤部長と牧でしたが、…無傷!脳年齢診断みたいなやつで年齢やべー、って普通にしてた春田を見て拍子抜けしたのでした。あるある、ある展開ですね。まわりの心配をよそに本人はぴんぴんしてるってやつ。重ね重ね少女マンガです。ばかー!って泣きつく黒澤部長。お、乙女。

そして本気で心配して、想ってくれる黒澤部長の頭を撫でる春田…!?

春田ー!

黒澤部長があんまり春田ー!って言うからなんかもう耳に残る。心にも残る。

 

黒澤部長の奥様を演じるのがまーた大塚寧々で、離婚切り出されてて、みんなどうして大塚寧々に突然不幸になる奥様をやらせるの!

一方春田にバスタオルを取ってと言われた牧は、春田に壁ドンで告白…!えっ…キュンとした…!あっしかもキスした…!ラブ…!

 

なんか、すごいものをみてしまいました。いつまで続くのかなーと検索したら、この枠の前のドラマは7話まであったみたいですが、はたして。長く楽しみたい~!笑

 

↓いろんなドラマのネタバレや感想ならここ!ランキング参加しています。 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ