storymore!

ドラマを、もっと!

『コンフィデンスマンJP』2話感想。悪役が豪華ですね

小日向さんと長澤まさみがキャッキャしてる、しかもオシャレ。それだけで観る価値がある…!さらに今回は強気でセレブな吉瀬美智子も!

 

危ない目にあってもうたくさんだと出て行ったはずのボクちゃん、人間らしい暮らしを求めて旅館に住み込みバイト。そこで出会った旅館に…もとい旅館の女将に惹かれて、旅館を最悪の条件で買収しようとする大手ホテルチェーン・桜田リゾートを倒さんと、ダー子たちのもとへ戻ってきた~!

桜田リゾートの社長、リゾート王は吉瀬美智子!いやー、美人社長!とかってメディアに露出して売上伸ばしそうな感じがすごい。鮮やかな黄色と白のセットアップに黄色のカーデ?コート?、アニマル柄つば広ハットがあんなに似合うなんて。

 

仕込み色々して騙しの誘導してたー!ってなるのが心地いいです。使える人間だと思い込ませるために知らない会社に入っていってただいまーって言ってるところを見せたり、インターンになるにあたって提出したレポートもリゾート王の思考を操るきっかけのためだったり、そういうの。

あと今回は、ボクちゃんが持ち前の純粋さで社長の過去に思いを馳せ、情に訴えてしまうというまさかの展開…でしたが、そもそもバレてたー!吉瀬美智子が一枚上手、お泊まり=仕入れた魚が売れ残ること、たぬき=夕食抜きのお客様、という業界用語を使って引っ掛けていたという。おおー。

 

…っていっても、銃声のとこでおや?ってなりましたよね、死ぬわけないもんね。

見抜かれてもいいようにしっかり保険は仕込んであって、やっぱりボクちゃんだけ知らされてなかったんでしたー、というオチ!旅館行ったところからそもそも仕込みか~!?と驚愕してました。手間すごい。

吉瀬美智子は特に痛手でもない5億失ったけど、社員たちに愛されてたし結局根っから悪い人じゃなくて、会社は辞めてヒモ状態だった夫といきいきゲストハウスやって暮らしてる、っていう爽やかなラスト…!爽やか…!よかったです。 

 

今回のコスプレは、友近みたいな着物の女、マジメでダサいインターン、でした。リチャードとボクちゃんは寿司職人とか政治家秘書とか。

はー、次もたのしみ。次回のターゲットは悪い石黒賢だー。

↑石黒賢、悪役ばっかり?

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ