storymore!

ドラマを、もっと!

『アンナチュラル』4話感想。やっぱり解剖のとこがそんなに印象に残らないんだけど、

さあ始めるよ、ってなったときのあの曲がすきなんですが、ああいうのなんてジャンルなんでしょう。

 

バイク事故を起こした男性の死因は、バイクのせいか!?病気のせいか!?残業のせいか…!?

というのが今回の案件だったんですが、…工場長!!!

 

プライドはある、商品への愛情もある。

でも、人を死なせてまでやることなのか? 

 

工場の人たちは…ほんとはいい人たちで…よかったね…。

 

息子がぐっと大人びてしまって…!

 

ちょっと…ちょっと涙が。

 

坪倉さんのいい父っぷりも案外よくて。案外。

 

イタリア人曰く働くのは罪をあがなうため、だから1分でも早く仕事を終わらせて家に帰る!

という雑談してましたが、なるほどな…。

仕事に悩む休学学生くべくんと、生きてくために働くみすみさん。いいな。そういう人生?の話みたいなのももっとしたらいい。できれば市川実日子も絡めて話してー!

 

というわけで今回も、解剖まわりのことよりストーリー性という感じでしたね。おもしろかったけど、なんかサラーッと流れていってしまう。うーん。

 

井浦新、中堂さんの過去、っていうのがちょっとだけ出てきましたが、さて。ネタとしてはありがち、でも悲しすぎる。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ