storymore!

ドラマを、もっと!

ドラマ張りネズミ7話さくっと感想!

毎回ゲストも話のジャンルも色とりどりで、いいんですけどどういう気持ちで観たらいいかわからないハロー張りネズミ!

今回は八百屋さんの片想い(恋のお相手はいつもおネギを買っていく橋本マナミ…!)というお話。

 

所長(山口智子)に命じられて蘭子さん(深田恭子)とコンビを組んだゴローちゃん(瑛太)。キューサク(森田剛)は出番なしかなー?

マナミを見た蘭子さん、上から下まで意外とお金かかってないことをすぱっと見抜いてて素晴らしい。靴はルブタンのフェイクかな?ってとこまで。で、男と会ってるのを見て、やっぱ彼氏いたのかーっていうゴローちゃん、彼氏かな…?っていう蘭子さん。

女を見抜くのは女ですよねー。

 

しかし弁当に焼ネギ入ってるの…においとか…大丈夫…?質素な弁当にぼろアパート、だけどアフターファイブはおじさまと腕組んでブランド店でバッグ(30万ぐらい)購入、からのジョエルロブション(ディナーひとり3万くらいのフレンチ)。そしてマンション前?で熱烈キス。などなど。連日尾行すると、連日違う人と高級店デート!していたのでした。

 

金曜日の男は即ホテルに行こうとしたのでマナミは抵抗、ビンタして立ち去って…ビンタされたのは南さん(リリー・フランキー)!わーいまさかの再登場。南さん曰く、パパ活アプリでマナミ、もといナナコさんと出会ったんだそうです。

 

「好きな人の、いちばんきれいな顔見てあげるのが、男じゃないですかー!」

っていうのはよかったですね。女にいろんな顔があったっていいんだっていう八百屋さん。

 

そして直接ナナコさんに会いに行った蘭子さん。すんなり部屋に入れて話をするナナコさん…、危ないよ!?

ナナコさん、実家のネギ農家にお給料と男の人に貰ったものを換金したお金を送っていたんだそうです。男の人たちは身体が目当てなんだと気づいたし(南さんのおかげ)、実家に帰ろうとしているナナコさんの心残りは…気になる人の存在。

そう、八百屋さんです!

八百屋さんはいつも笑顔で、元気をもらってた、と。

 

そして八百屋さんに背中を押される形で…?

ゴローちゃんと蘭子さんもくっつきましたね。

ハッピーエンドと見せかけて八百屋さんフラれると思ったので意外でした!はは。

 

次回は森田剛くん回ということで、前にアクションばーんとやって以来目立たなかったのでたのしみです。クレ?っていうのかな役名。