storymore!

ドラマを、もっと!

ドラマ張りネズミ6話さくっと感想!

ムロツヨシ登場!けっこうゲスト俳優さんが豪華ですよねこのドラマ。

 

そして今回はまさかのというか、探偵ものならかくあるべしというか、ミステリー仕立て。亡くなった女性から届いた手紙、警察には自殺と判断されるも彼女の残したメッセージには殺した犯人という名前が…。

 

まあそれがムロツヨシですよね。

学生時代からボランティアをせっせとやってきた県議会議員候補。

きっちり笑顔。

わたしにとってのムロさんはLIFE!と勇者ヨシヒコのムロさんなので、どうしてもうっすらコントに見えがち…。あ、最近になって直虎も加わりましたが、あれもコミカルなんですよねー。

でもコミカルさも含めて、なんか似合ってました議員候補。うさんくさくて。

 

結論から言うと票稼ぎのボランティアで忙しいから女に稼がせるっていう、最低のアレでした。

女に結婚匂わせて、金がないからチャンスがないんだ~って言うムロツヨシ!あーやだ!わかりやすくクズだ、狂気だ。でも結局女性はほんとうに自殺で、手紙が届くことを時間差トリックで遅らせてムロを待ってたっていう。ムロが通報してさくっと終わらせてれば、探偵に知られることもなかった…マスコミに言うって宣言するゴローちゃん。あんたの人生終わりだ。

 

推理を妄想って笑うムロツヨシ、殺してないから無罪って勝ち誇るムロツヨシ、面倒はごめんだってキレてるムロツヨシ。いろんな表情が見られましたね…楽しかった。最後の、絶望して部屋をめちゃくちゃにするのもよかった、「ほんとに好きだったのに」って最初はそうだったのか、まあ中学生かなんかでしたもんね。フムー。

 

しかし話自体はもうほんと、死ななくてもいいじゃんってどうしても言いたい。つらいのはわかるけど死ななくてもいい。

あと仮にも政治家になろうってのに録音されてるかも?とか思わずにわけのわからない探偵にべらべら喋るムロ、甘すぎませんか。まあ録音はしてなかったっぽいけど…。

 

次回はパパ活してるビッチ女に非モテ男が恋をした☆っていうトレンディドラマ路線?のお話のようです。ほんとにどんな話やるか読めないなー!