storymore!

ドラマを、もっと!

ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』5話あらすじ&感想!

こんばんは、町田です。

まさかの土方さんのターン!しかも姉ちゃんとムカつく後輩が出会うという謎の伏線が…!?

 

あらすじ

失恋を理由に小林家への居候を始めたみどり(江口のりこ)の図々しい態度に、司(錦戸亮)と沙也加(松岡茉優)はこのまま姉が居座るのではないかと嫌な予感がしていた。

一方、会社では、老舗文房具メーカーの万年筆を高齢者向けに展開するプロモーションが進む。成功すれば今後の大きなビジネスに結びつくと張り切る土方(佐藤隆太)は、持ち前の決断力と行動力で大物演歌歌手のブッキングに奔走。

いつもの妄想ミュージカル、もういい加減よくない?って思ってましたが、姉ちゃん(江口のりこ)の参戦でしかも姉弟ふたりアジアンなコスプレ、そのうえ<小林姉弟の世界が始まるんや>ってせりふがおもしろかった…。やられた…。

っていうかケバブは登場しないの!?あれだけ名前出てたのになー。

 

あと、姉ちゃんとムカつく後輩こと田所(薮宏太)がマニアックな映画とか置いてるレンタルビデオ屋さんでぶつかって姉ちゃんのカレーがこぼれて田所の足元にかかり、イラッとし合う、という展開…、今後の伏線でしょうか。

そんな中、司は新人の頃からなにかと世話になっている庶務課の恩田(羽田美智子)が土方の別居中の妻だったと知り驚く。

小林家では勝手にスペアキーを私物化したみどりの傍若無人な行動がエスカレート!家を乗っ取らんばかりの勢いに危機感を感じる沙也加と、夫婦水入らずの時間を守ろうとする司だったが、みどりのペースに飲まれてしまい…。

プレゼン資料用に万年筆を支持する生の声を集める司は、メールやPCの方が便利なので万年筆は使わないという今時のお年寄りのリアルを知り呆然。

土方に伝えようとするが自信に溢れた大きな声に負けて意見出来ない。

いやー、帰宅したら勝手に義姉が友だちしかも義姉のじゃなくて自分の友だち、を招いてスパイスもりもりの料理とか作ってたらそりゃ嫌ですね。あかりさん(イモトアヤコ)も、沙也加さんが知らなかったと聞いて恐縮しきり。

で、それを聞いた沙也加さんのマタ友たちもみんな、夫婦の家庭に義実家のシュウトメやらコジュウトやらが侵入してくることには怒っている様子。戦いも必要だよ!ということで、みんなでやってたミュージカル妄想はちょっとかわいかったです!

 

その後そんな注目の姉ちゃんと田所再会。

おんなじマニアックな映画(アウターマイルストーン…?)のファンだったようで、軽く取り合いになってました。これは何かある…!

 

そして本筋。

必要なのはお年寄りが万年筆をほめるコメントで、司は気が進まないながらもそれを集めようと…。そうだよねえ、正直者だもんね。土方さんは、依頼人の意向は高齢者に万年筆を売ることなんだから、って感じで司を叱って、そんな無理やり言わせたような映像なら使わない方がマシ、とプレゼンで映像を使うのはやめることに。

そんな中、司は恩田から仕事人間の土方と別居するに至った意外な理由と、人前では強気なリーダー気質の土方の繊細な一面について聞く…。

仕事に家庭に、司は自分の意見を通すことが出来るのか?

恩田さんの浮気が原因で別居というまさかの事実!後悔しているそうです。土方さんの弱いとことか、人の気持ちが見えてないとことか、いろいろわかってて、文句言ってるんだけど愛情ある言い方でしたしね。

 

沙也加さんは昔万年筆を持っていたようで、初めて書いた文章は「末永くよろしくお願いします。何年も、何十年も私と一緒に、歩んでください。」というもの。万年筆を使うにあたって万年筆自体にメッセージを書いたそうです。ドリーミー!

司は偶然見かけた大学生くらいの若者が、するする書けるし授業で使ってる、と万年筆を使っていたことを思い返しています…。

しかし若者向けに、という資料を作ってはみたものの、土方さんはよくできているが仕事だから、と却下。

 

プレゼン当日!

相手の会社の社長は、司がお年寄りの声を集めているときに出会っていた男性でした。しかも、落ちていたお金は誰のものだろうって探すという、正直者イベントまで発生していたので、まあ社長は司の味方ですよね!

偉くなるとまわりがイエスマンばかりになるから、正直者のきみの意見が聞きたい、ということでした。

 

社長の指名で意見を求められる司は、若者向けに販売したらどうでしょう…と提案。

沙也加さんの書いた言葉もキャッチコピーにどうかと見せて、社長は賛成しました。未来がある!確かに、年配の人が使わない使わないって言ってるんだもんね。結果オーライですね。

 

土方さん夫婦の問題もすこし解決。たそがれていた土方を見つけて、恩田さんが声をかけ、仕事ばかりの人生より大事なことってあるんだよ、とか話しているうちに今夜一杯やるか…で終わったみたいでした。大人だ。浮気されたのにあっさりしてる土方さん。

そこに出くわした沙也加さん、恩田さんから司は頼りないかもだけどめちゃくちゃいいやつだよ!と言われて、姉ちゃん問題を考え直します。司が言えなくてもわたしが言えばいいんだ!と。

 

それで部屋に帰ってごはん食べながら切り出そうとすると、姉ちゃんが先に彼氏ができたから出ていくと言い出しました。ケバブと別れてさびしかったとかで。ケバブほんとに出てこないじゃん…!

あなたの笑顔に救われた。ほんとうにありがとう。

という素敵なことまで言ってくれて、沙也加さんはまた何かあればぜひみたいなこと言っちゃってましたが、それはそれで大丈夫…!?

 

それで出ていった姉ちゃんの彼氏!

まさかの田所でした!!

完!!!

感想

ムカつく後輩と姉ちゃんがくっつくとは…、小林なんて苗字じゃ別にぴんときませんよね。あれ?逆に司に頭あがらなくなる?どう?

重ねて言いますが、結局ケバブが出てこなくてほんとにびっくりしてます。あとあとになって、意外と有名な俳優さんとかでちらっと出てくるのかと…、沙也加さんの出産の後のおめでと~みたいな場面にさりげなくいるとかで。

 

土方さんが司はしょーがないなあって感じで認めてくれ始めてて、優しい世界でよかったなあ。折り返しに来てますが、あとはもっと大きな仕事で成功したり、とかあるのかな?仕事か家族か…って展開とか?

 

とりあえず今後は江口のりこさんを見守るのが楽しみです。完!!!