storymore!

ドラマを、もっと!

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』3話ゆるっとネタバレ感想&推理

こんばんは、町田です。川口春奈ちゃん、おきれいになりましたねー。

 

ネタバレ感想

何者かの通報により、お父さんの車が海から引き揚げられました。そして下手打った黎くん(福士蒼汰)。誰が通報したか刑事さんに尋ねたんですが、一ノ瀬刑事(矢柴俊博)におかしな質問だと疑われることに。

 

結婚を決めたからおかしなことが起こるんだと揺らぐ黎くんに、はいそこでお母さんの呪いの言葉!

「嘘を真実にする方法がひとつだけあるわ。…最後までつき通すの。そうすれば幸せになれる」

 

戸籍謄本持ってきたのは果凛ちゃん(吉川愛)でしょうか、爽ちゃん(川口春奈)と黎くんがカフェかなんかにいる後ろに座ってて、にやりとしてました。なんかこそこそしてるなーこの子。

黎くんのもとへ届いた“落し物”のキーホルダーは、風見先生(鈴木浩介)のものだったことが発覚します。シリアルナンバー入りの記念品キーホルダー。なくしちゃったとのことです。それも果凛ちゃんが盗んだ?そこまでできる?

 

そしてネクストメール!

「土の中 海の底

かくれんぼは、もう終わり」

きたー!

それでチャイムとかなるからお父さんかと思った~!

警察でした~!

強盗が入ったという通報があったんですが…何か盗まれたとか…って。盗まれたもの…、に、庭のお父さん?

 

黎くんが就職の世話をしてもらうために爽ちゃんが研修している、香坂先生(山本未來)の弁護士事務所に行くと、同居していた友人を殺害したとして逮捕された女性、美夜さん(谷村美月)がいました。

実刑にはならなかった事件。手首を切っていた友人・菜月さんを楽にするために殺した、安楽死だったということが認められたとのことでした。

美夜さんは菜月さんのお母さんから、ほんとうのことを言って、殺したんでしょう、と詰め寄られる日々…。

 

で、黎くんのもとにまたチャイムが。レコード、床に泥、開いてる窓…、でもなんにもなし!

またお父さんの夢でも見てるのかと思いました。

悪質な脅しするなー、疲弊するなー。

 

また香坂先生の事務所に行ったとき、美夜さんに会った黎くん。少し話して別れかけたところで、菜月さんのお母さんが包丁を持って現れ、美夜さんに迫る…けれど美夜さんが、お母さんの言う通り、菜月に死んでほしかった、と言うと泣き出して、包丁を落としてしまいました。

その後警察で美夜さんに付き添う黎くん。

「嘘ですよね。菜月さんに…死んでほしかったって」

「嘘ですよ。法廷で話したこと全部」

美夜さんを縛ろうとして、死ぬよと脅してくる菜月さんのことが嫌になり、助けなかった。

 

そしてここからポイントー!

黎くんのお母さん(鈴木保奈美)と料理をする爽ちゃん。お母さんが、お父さんの失踪を嘘ついててごめんねと謝ると、わたしも秘密にしてたから、とお父さんが検事だと言えなかったことを言いました。

と、お母さんの動きがぴたっと止まります。

何かある!

 

ニュースで、美夜さんの自殺が報じられました。ショックを受ける黎くん。

香坂先生のもとへ話をしに行きました。香坂先生も悲しそう。「自分がついた嘘に、溺れちゃったのかもしれない…」

本来まじめで嘘のつけない人だった美夜さんが、殺人を黙っていて、自殺まで追い詰められてしまった…黎くんもまじめな人です。自分もそうなるかも、と思ってしまう出来事ですよね。

 

一方黎くんのお母さんは、爽ちゃんのお父さん(遠藤憲一)と待ち合わせ…。

お母さん、「知らない方がいいこともあります」。脅す顔してました。

 

そして、両家顔合わせ。なんかホテルの個室みたいなよくわかんないコース料理っぽい…、結婚式で食べるようなお料理…。

顔合わせは、爽ちゃん曰くお父さんが急に承諾してくれたそうです。怪しい。

爽ちゃんのお父さんと黎くんがふたりになったとき、お父さんから、父親のことどう思ってた、という質問が。黎くんは、嫌いでした、と一言。

 

その帰り道、爽ちゃんと黎くんふたりのシーン。「溺れたくない」

 

で!

果凛と虎太郎の密会。

これがあの女の弱点かー、とうれしそうな果凛。その手には、虎太郎から受け取った、爽ちゃんの高校時代の写真…。

さらに虎太郎、爽ちゃんとの電話で言います。

何か気づかない?嘘つかれてるとか。 

ほんと横恋慕虎太郎いらないことするよね…!

 

ラスト、風見先生から黎くんに電話がかかってきました。お母さんが、階段から落ちた…。

怪しかったところを考える

今回いちばんはお母さんの隠密行動ですよねー。爽ちゃんパパと過去に何が?もしかして浮気相手、爽ちゃんパパ?それでブチ切れたお父さんが…?

想像がはかどります。

爽ちゃんパパといえば、街頭で何かの聞き込みをしているらしき爽ちゃんのお兄ちゃん(賀来賢人)に、爽ちゃんパパがもうあきらめろ、と言う場面もありました。

お兄ちゃんが追ってる事件も、何かつながってくるのかな…。

 

あと黎くんへの脅し。

薔薇とかレコードとか、詳細すぎてこれやれるのは黎くんのお母さんだけなのでは…と思ってしまいます。でも、庭のお父さんがどっか行っちゃって動揺してたのは演技じゃなさそうだし…。

病院でお母さんを見つめる影、という描写も途中であったので、お母さんも狙われている側の可能性無きにしも非ず。最後あたりのシーンでは、病院に果凛ちゃんが現れていました。階段から突き落としたのは果凛ちゃん?

果凛ちゃんとすれ違った風見先生がハッとしてたのも気になる…。

気になることだらけ…。

 

これ、脅してる人がそれぞれ別の目的でバラバラってパターンもありますよね。

たとえば果凛ちゃんはお父さん関連では脅してないとか。波風立てるために戸籍を爽ちゃんちに持ってくのだけやった、とか。

これやったの誰!?っていうのが多すぎて、種明かしのときまで覚えていられるか不安になってきました…!

続きがたのしみです!