storymore!

ドラマを、もっと!

ドラマ『セシルのもくろみ』3話あらすじ&感想!

こんにちは、町田です。セシルのもくろみ、3話はなかなか話が進まないところではありますが、それも次回への布石…という感じの回でした。

主題歌。ドラマのエンディングでは、この曲に合わせて踊るキャストが見られます…!

 

あらすじ

専属モデルのサクラとユキノが揉めた動画が拡散され、ふたりは9月号での卒業が決定した。奈央(真木よう子)を読者モデルから専属モデルへ昇格させるチャンスだと、江里(伊藤歩)は意気込む。

 

ハマユカ(吉瀬美智子)がものもらいで、撮影は延期に。知らせを聞いた奈央はハマユカの家へ急ぐ。ものもらいは嘘で、ハマユカの目元には痣があった。夫の暴力だ。

警察へ行くことなどハマユカは望まず、奈央は何も言えなかった。と、突然夕飯の買い出しを申し出る。

 

ハマユカの穴埋めには、読者モデルと紹介、街頭スカウトによって秋色コーデの特集を組むことになった。人を集めいい結果を出せば評価されると知り、ライターや読者モデルたちは色めき立つ。葵(佐藤江梨子)は人脈を活かして新規の読者モデルを集め、萌子(藤澤恵麻)は洋服を買い漁る。

江里は街頭スカウトに精を出すが、なかなか話さえ聞いてもらえない。

 

奈央はハマユカと共にキッチンに立ち料理をしていた。ハマユカの息子も交えて食事をし、ハマユカとふたり、庭で花火をする。

ハマユカはモデル人生について奈央に語る。出産後にモデルに復帰したのは、南城がVANiTY立ち上げの際に声をかけてくれたことがきっかけで、南城と新しいことを始めたい野心もあった。しかし決められたのは背中を押してくれた夫のおかげだったという。

 

散らかった部屋。ハマユカの夫の、文学賞の記念品などが床に転がっている。じっとそれを見つめるハマユカに、息子が「別れちゃえばいいじゃん」と声をかける。ハマユカは、大丈夫だから、と微笑むだけ。

 

洵子(板谷由夏)が江里の提出した奈央の企画を評価し、モデルを集め1ページ埋めるよう指示する。しかし必死で集めたうちのひとりがキャンセル。奈央の発案で、江里もカメラの前に立った。緊張しつつもなんとか撮影を終える江里。一方の奈央は、山上が用意したBGMのおかげでイキイキと撮影に挑んだ。

 

VANiTY編集部では、ハマユカの夫がアルコール中毒であるという記事が週刊誌に載ると知らされ、騒ぎになっていた。VANiTYのイメージに合わなくなる、代わりを探さないと、などの言葉に奈央はキレて、編集部を出て行った。

 

しかし記事は載らなかった。上層部同士の話し合いで決着がついたらしい。江里や安原(徳井義実)は結果オーライといった風だが、奈央はハマユカの気持ちを無視している、離婚できた方がよかったかもしれないのに、と言う。

安原に諭され、ハマユカに気持ちを聞く奈央。VANiTYのために別れられないのではないか。ハマユカは、別れるつもりはないと言う。ハマユカ=VANiTYなのだ。

「ハマユカなしに、浜口由華子はないの」

完璧で幸せな女性として憧れられる人生を、自ら選び取ったのだと宣言し、ハマユカは立ち去った。

 

南城(リリー・フランキー)によって、ハマユカの夫は断酒プログラムのため入院した。

ハマユカは復帰し、読者モデルらのページ増はなかったことに。しかし江里と奈央のエクササイズウェアの企画は11月号で掲載されることとなった。

 

今後の展開は…!?

焼きそば作って洗濯もして、かわいい奈央の息子よ!声の感じもかわいいです。

江里と山上の接近もかわいいんだけど踏み出せない江里…、なかったことにしよう、とか言っちゃいました。大人だから踏み出せないのね。仕事場絡みでごちゃごちゃしたら厄介だもんね。でもいい具合に支え合えると思うので、できればくっついてほしい気持ちもあります。

黒沢洵子が夜中の残業で気を抜いて頭ごりごりしてたのもかわいかったです。ライターやモデルたちの前と編集部での顔は違うという小さな演出!すき!

アル中問題のまじめなシーンのときは黒沢さん、ハマユカを楽にしてあげたい、って言ってました。離婚してもカバーじゃなくなってもハマユカをすきだし、虚像を演じる苦しみから解放してあげたい、と言ってました。インタビュー風の場面なんで、誰に語ったってわけでもないんでしょうけども…。内心はそうってことですよね。奈央と意見が合うのでは!

 

そしてキツい皆さん。

安永舞子(長谷川京子)をちらっと出すだけで全然お話に絡めてくれないんですよねー!早くキツめの意地悪美人長谷川京子が見たいんですよ…。特別出演ってクレジットについてるからもしかしてあんまり出ないの!?

サトエリ。サトエリがね、副編集長にめちゃくちゃ色目を使っていますね。迫力美人だから見応えはあります。予告では副編集長らしき人に抱き着いてるシーンがありました。あと、ブチ切れて江里に食ってかかってビンタしてる様子も。原作での不倫騒動は葵と山上で、副編集長のことを気に入っているのは萌子でしたが、ドラマは副編集長と葵の不倫で葵が退場するのかな!?で、それを広めるのが萌子ってところでしょうか。どっちみちドロドロバトル。怒ったサトエリも美しい。

 

次回で言えば、ディナーデートの撮影かな?って映像もありました。奈央のお相手はなんと山上…!原作では夫の代わりを南城が務め、それをきっかけに南城のことが気になってしまう…という描写があったんですが。で、最終的に一線を越える展開までいくんですが。リリーさんの南城じゃそれはなさそうだからなしとして、相手が山上だからってそれもないよなあと思います。

山上と仲良くなっちゃって江里が嫉妬、あれ…これ…恋?くらいの展開かな?見守ろうと思います。