storymore!

ドラマを、もっと!

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』2話ゆるっとネタバレ感想&推理

こんばんは、町田です。いやー言えなかったですね!黎くん!

今回もけっこういい感じに盛り上がってます。そして最後には必ずコワイ展開があるという!

 

ネタバレ感想

前回1話では「庭のお父さんには彼女を紹介しないの?」というパワーワードを生み出したわけですが、今回はとりあえず誰かにばれてる、ということを踏まえた上で、黎くん(福士蒼汰)が婚約者の爽ちゃん(川口春奈)に真実を伝えられるのか?というところがポイントでした。

 

父の遺体を埋めたはずの場所が掘り返されていて動揺した黎くん親子。母親(鈴木保奈美)は自首すると言う黎を止め、いつも通りに過ごそうと説得しました。「黎がいなくなったら母さんどうすればいいの…」

もうさー楽になりなよ!と思わなくもない。というかなんで庭に埋めたのか…、車に乗せて一緒に海に落とそうとは思わなかったのか?すんごい疑問です。

 

そして再び届くパワーワードメール。

「お父さん、みーつけた」

やめてー!

視聴者としては次のメールが待ち遠しいー!

 

お母さんが職場の病院で倒れて、駆け付ける黎くん。黎くんの両親と古くから知り合いの医師、風見(鈴木浩介)は、無理をさせて申し訳ないと言ってくれます。

黎くんは、母さんを支えてあげてほしい、と風見に…。めっちゃくちゃ動揺する風見先生。ちょっとコミカルなんですよね。だからこそ犯人とかであってほしいような期待が募ります…!

 

爽ちゃんは家族での食事会を早くしたくて、お父さん(遠藤憲一)に休みの予定を聞きますが結婚は許してないと言われてしまいます(このときエプロンすごいかわいかった)。

お父さんは、黎くんについて調べていて、父親が失踪していることをすでに知っているのです。コワモテできつい言い方もするけど、金魚の餌やり積極的にやる優しい父さんですよ。爽ちゃんのこと心配なんだろうなー。

そして爽ちゃんのマンションに届く、黎くんの家の戸籍謄本。お父さんが病死じゃなかったと知って、爽ちゃんはなぜ本当のことを言わなかったのかと黎くんに詰め寄りました。

…誰がわざわざ戸籍を!?

爽ちゃんそこ一度疑っとこうよ。

 

同級生を刺した中学生の被疑者の話を、親身になって聞こうとした黎くん。少年は真実を話しても誰も幸せになれない、と、何も話してくれません。目を閉じて、未来のことを想像してみて、と言った黎くんに、少年は真っ暗ですと答えました。黎くんは、自分も同じ場所にいた、今でも半分はそこにいる、と言います。気持ちがわかるから、助けてあげたいと思ったんですよね。優しいやつなんです黎くんは!

 

爽ちゃんは、お兄ちゃん(賀来賢人)に結婚について尋ねました。もし、恋人の家族が何かの事件に巻き込まれていたとしたら、どうする?

お兄ちゃんは、「こいつのためならって思えるような女だったら、一緒に背負う。結婚するってそういうことなんじゃねえの?誰かと一緒に生きてくってことには、リスクがあんだよ」…!

いいぞお兄ちゃん!

結婚1年の賀来さんにいいせりふ言わせたね!

 

黙秘を続けていた被疑者の少年が、すべて話したと少年の弁護士さんが黎くんを訪ねてきてくれ、君はきっといい弁護士になる、とお墨付きまでくれました。そして、少年からの手紙(字がかわいい)。事件への後悔や、感謝がつづられた手紙です。

その最後に、「奥森さんは誰にも本当のことを話さないの?」…。

 

爽ちゃんの話をバーで聞いてあげている、黎くんの友人虎太郎(白洲迅)。

爽ちゃんを口説けそうで口説けない、肩を抱けそうで抱けない。悪いやつじゃないのかもなー、大会社の社長だかの息子でちょっと偉そうなんだけどなー、友だちの彼女だし、黎くんを好きな爽ちゃんは素敵だし、手が出せないんですよねそりゃね。

ガンバレ。でも余計なことはしないで。今回はナイスアシストしてくれたけど、気持ちこじらせて黎くんに不利なことやらかしてくれそう!やめて!絶対にやめて!

 

黎くんのもとへ急いだ爽ちゃん。付き合い始めたときのことを思い出してます。従属殺人の事件について話していて、法を犯しても構わないって思えるほど、愛してたんだね、という会話がありました。それを踏まえて、爽ちゃんは「黎のためなら、犯罪者になってもいい」と。

爽ちゃんのことを思って身を引いた黎くんの気持ちを察してのことでした。ちゃんと話して、一緒に考えたい、と言ってくれます。もう嘘はつかないで。

「おれ15のとき…、」

黎くんの手には、あの手紙があります。そのまま、それを強く握りつぶす手。

 

「…父さん急にいなくなったんだ」

 

黎くんは、言うことができませんでした。

お父さんがいなくなったときみんなの態度が変わって、爽ちゃんにもそうされるのが嫌だったから、と説明します。…あーあー!

 

電話をかける人影。一ノ瀬刑事が電話に出ます。

黎くんのもとへ届いた、お父さんの車のキー。あの日、車とともに海に沈めたはずのものだった。同封されていた紙には、「奥森黎の落し物」

慌てて家に帰ると、お母さんが家を出ようとしていました。車が海から引き揚げられたという連絡があったのでした。

怪しいポイント!

メールは2回連続、黎くんが爽ちゃんといるときに届いています。単純に夜届いてるってだけかもしれないけど、もしかしたら意味があるのかな!?メールを送った犯人には動きが筒抜けで、わざと恋人といるところを狙ってる、とか…。うーん。

あと気になるのは、爽ちゃんの部屋に届いた戸籍ですね。メールの犯人と同じ人がやったにしては、ちょっと遠まわしのような気もします。目的はなんなんでしょう。

 

黎くんのお母さんが倒れたとき、目覚めたお母さんに黎くんは大したことなくてよかった、と言うんですが、そのときお母さんはビミョーな顔をしてました。どういうこと?大したことあるのでしょうか。実は病気とか。でも、実は病気、ってあんまりこのストーリーに絡められても突飛すぎますよね。なんだったのかなー。

 

爽ちゃんのお兄ちゃん。人をダメにする系ソファを2個並べたとこに寝ててかわいかったですね。じゃあなくて。手帳の時効成立、の文字を見て意味深な顔してましたけど、あれはただの仕事考えてる顔だったのかなんなのか!

 

そして、近所の女子高生果凛ちゃん。

黎の家に?鍵開けて不法侵入?してましたよね?そして傷心の虎太郎の横で目線送ってきた怪しい女も果凛ちゃんでしたよね?なんかわからないけどすごい匂わせてきます怪しさを。

ミスリードかな…、ただ黎くんのこと好きだから引っ掻き回してただけで、犯人とは違いましたー!とかなるかな。

いや、にしても勝手に家はまずいですよね。

あと虎太郎を操って何かさせたりするんだとしたらやめてー!

関係ない話

ドラマの途中にあった、QTmobileとやらの川口春奈ちゃんのCMがかっわいい夏らっしいやつで、とびきりかわいかったです。福士くんのYKKのCMもしてましたね。…『ごめん、愛してる』のときも思ったけど、出演者のCM挟むのってどうなのかな!?

わかるんだけどなんか気が散ります!

 

あと、爽ちゃんが研修やってる弁護士事務所の香坂先生が、黎くんを連れていってくれた居酒屋がすごいいいお店っぽかったです。ああいう手描きメニューが貼ってあって大人のお客さん多いお店、いいですよねえ行きたいです。

若鶏の北京ダック風、ガツ炒め、白身魚のふらい、たん塩炒め、かじきまぐろのバター焼、小あじの唐揚、つぶ貝の刺身、谷中しょうが、ブリカマの塩焼き、くじら刺し、いわしの刺身…、わからないものもあるんですけど、見えたお品書きを書いてみました。お魚に強めのメニューっぷりも素敵!きっと日本酒にこだわって揃えて置いているお店に違いない。